▶︎ backnumberへ戻る

店舗集客/販売促進に特化したクラウド型自社ホームページ構築・運用支援システム「ebica(エビカ)CMS」を提供開始

  • プレスリリース
  • 2012.10.20

O2Oサービスの株式会社エビソル(東京都渋谷区、代表取締役:田中宏彰)は、店舗集客/販売促進に特化した自社ホームページ構築・運用支援システム「ebica(エビカ)CMS」を10月20日より提供開始いたします。

<概要>
「ebica(エビカ)CMS」は、店舗集客/販売促進を目的とした自社ホームページ構築・運用支援システムです。自社ホームページに店舗や商品ページを作成したり、NEWSを発信することができます。
1つの管理画面からスマートフォン専用サイトもPCサイトと同時に更新できるため、運用負荷を最小限度に抑えながらFacebookやTwitter等SNSとの連携を強化します。
ebicaCMSには顧客情報管理(CRM)機能が搭載されており、顧客情報を安全に蓄積するだけでなく、直接メールでアプローチし再来店の促進をするなど顧客情報有効活用を促進します。 既に大手旅行代理店や大手カフェチェーンでebicaCMSの導入が決定しており、今後、導入企業に対して、SEOやwebプロモーション等、自社ホームページを活用したO2O(オンライン・ツー・オフライン) 集客のためのコンサルティングサービスも提供していきます。

<特徴>
昨今、スマートフォンの普及やソーシャルネットワークの普及に伴って、webプロモーションの手法が多様化する中、飲食業やサービス業の集客活動においても、情報発信の基軸となる自社ホームページの有用性があらためて見直されております。
一方で、自社ホームページは運用の負荷が大きく、PC・スマートフォン・フィーチャーフォンのデバイス毎の更新作業に加え、ソーシャルメディアとの連携や会員管理、メルマガ配信など別々のツールでの運用作業にかかる工数が課題になります。
ebicaCMSは「集客に繋がる自社ホームページ構築と効果的な運用」に必要なツールを一元化、シンプル化することで、運用作業に掛かる負荷を軽減し、より効果的な店舗集客/販売促進施策の実現を支援します。

<ebicaCMSの機能説明>
ebicaCMSの機能説明

<ebica予約台帳との連携>
ebicaCMSの機能説明

<ebicaCMSの価格>
ebicaCMSの機能説明

※1.上記は当社のサーバー環境にてご利用頂いた場合の価格です
※2.サイト規模により変動します

PDF :(PDF形式:596KB)


■会社概要
会社名 : 株式会社エビソル
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ3階
代表者 : 代表取締役 田中 宏彰
設立日 : 2011年10月20日
資本金 : 292,873,000円(資本準備金含む)
事業内容: O2O(オンライン・ツー・オフライン)サービスを活用した店舗の集客支援


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エビソル 広報担当
電 話:03-4405-4041 / FAX:050-3156-3971 / メール:info@ebisol.co.jp